琉球ガラスの贈り物 素敵な琉球ガラスのグラスをペアで

琉球ガラス、アイスカット技法のグラス

琉球ガラスは、いろいろ。自分使いにプレゼントやギフト、結婚式の引き出物etc.

今日、紹介するのはアイスクラック(アイスカット)の素敵なグラスです。琉球ガラスの中でも人気のグラス、通常のアイスカットとは違い、深くひび割れ模様が入った現代の名工稲嶺盛吉氏のオリジナル作品。

同じものが、二つと無いクラックは、ガラスが熱いうちに水に浸して模様を浮き立たせ整形して波巻きを施して仕上げるのだが、赤く熱せられたガラスはどのような色合いか模様すらわからない状態で冷却窯へ

“琉球ガラスの贈り物 素敵な琉球ガラスのグラスをペアで” の続きを読む

琉球ガラス

岸壁と老い海を琉球ガラスで
岸壁と老い海を琉球ガラスで
素敵な琉球ガラスは、旅の思い出とその景色を蘇らせてくれる。

斬新な琉球ガラス、稲嶺盛吉氏の琉球ガラスは大胆で乱雑な感じがしますがとても繊細でこころ温まる風景を演出しているものばかり、たとえば、このグラスとお皿並べて置くと何かイメージできませんか? “琉球ガラス” の続きを読む

琉球ガラスの底が雑な仕上がりさ~

琉球ガラスの底画像1

琉球ガラスの底画像1

琉球ガラスの底の画像

雑な仕上がりの琉球ガラスの底って気になりますか?

これって、もしかしたら宙吹きカラス工房虹のガラスだけかも・・・と思っている方は多いかもしれません。

この雑さも、手仕事ならではの証

琉球ガラスは、吹き棹を使って宙吹き、型吹き(型に入れて吹く技法)で作品を作る為、どうしても出る底の部分(ポンテ棹からの切り口)の跡それを炎で炙り滑らかにしていくのですが、その部分に刻印をしたりするときの歪みや不純物など、また冷却窯での歪みや付着物があります。

その付着物等を取り除くためにサンドペーパーで擦り落とします。その痕がこのすりガラス状態に・・・

多少すりガラスであっても命を吹き込んだガラス達は、人でいうと小さかったり、ぽっちゃりしていたり、猫背だったり、ほくろがあったり、すべてわが子同様のガラスとして店頭に並んでいます。

そんなガラスの中に手仕事を見ることができます。

ガラスの底もいろいろで、うろこ状の痕、少し黒ずんだ痕すりガラスのような痕、手作りだから流れ作業で効率よく作り上げていく・・・

ガラスの温度、気温、材料となる廃瓶の状態、ブレンドによってガラスの表情も仕上がりも変わります。見た目の同じ透ガラス(透明)でも少し黄色身がかったもの、少しくすんだ感じのもの、そしてすりガラスのような仕上がりのものすべてが昔ながらの製法と技を吹き込んだ琉球ガラス工房虹のガラスであることは間違いない。それだから使うほどに手仕事が見えてくると同時に愛着が湧く・・・

琉球ガラスの底2

あなたがすてきな琉球ガラスに出会えるように・・・

琉球ガラス透きガラスのグラス
こころほっこりレトロ調な琉球ガラスのグラス

みんるー商店

 

宙吹ガラス工房虹についてhttp://www.cocoro.okinawa/niji/index.html

 

希少な琉球ガラス 紅珊瑚宙吹グラス

琉球ガラス 紅珊瑚グラス

一見、粘土細工のようにも見えるこの琉球ガラスぼってりと厚く、荒々しい気泡にくるまれずっしりと手になじんでくれる。

厳選された廃瓶を洗浄して坩堝の中へ

備長炭を着色料として使い、撹拌して気泡を・・・

中玉のガラスに泡ガラスをランダムに巻きつけ、

息を吹き込みころころ、硬くならないようあぶり、再びころころ、

イメージした形へと整形し、命を吹き込んでいく

冷やし窯で寝かして・・・琉球ガラスのグラスへ

琉球ガラス 紅珊瑚グラス
究極の琉球ガラス

 

稲嶺盛吉 宙吹ガラス工房虹