シーサー・・・種類、置き方(設置方法)、魅力、シーサー職人、シーサーについて

シーサーについて書いています。

シーサー

壷屋焼シーサー|ひょっこり頭だけ、かわいいチブルシーサー

ネコちゃんが箱から顔を出して覗いているような表情をしていておちゃめでかわいいでしょう。壷屋焼シーサー職人(新垣得二)のやさしさがこのシーサーにもにじみ出ている。シーサーといえばペアになっているのが通常ですが、このチブルシーサーは、ペアではありません
シーサー

シーサー 面 壷屋焼(やちむん)の迫力のある焼締めシーサーです

シーサーといえば、お座りをした全身のシーサーが多くみられます。こちらは、面シーサーという顔(面)だけのシーサーです、もちろん、沖縄のやちむん(壷屋焼)シーサーです。用途としては、壁に掛けるタイプの魔除けシーサー、玄関、外壁、床の間、子供部屋等、省スペースのところに掛けて使えて、存在感があるので人気があります。設置方法は、既存の紐掛けまたはボルトなどで固定します。結婚記念、引越祝い、開店祝いなど贈り物、ギフトとしてもおすすめです。
シーサー

シーサー 進化するシーサーのギャラリー

沖縄のシーサーは、門柱や屋根に置かれているシーサーが定番ですが、ここ最近は、シーサーも形や素材を変えて七変化。あなたのこころの中のお守りとして身近になってきたシーサー達、時計、灰皿、アクセサリー、Tシャツさまざまなものに・・・シーサーがあるから大丈夫。ではなくて、日ごろから身を守る注意喚起を。シーサーとともに注意して行動しよう毎日目にすることで自らの安全を心がけたいものです。