ネックレス ターコイズと真鍮でアンティーク調に|clown-papa

ハンドメイドだから出来るおしゃれなネックレス
イモ槌で叩いておぼろ月夜をイメージ

先日見た梅雨の晴れ間のおぼろ月夜が印象的で作り始めた今回のハンドメイド作品。
記憶が薄れないように頭の中のイメージを真鍮プレートに被せていく、イモ槌をトントン同じ力加減でランダムに叩いて仕上げた三角のプレートは自然に弧を描いて曲がっていく、丁寧にゆっくりと形を整えて、コードを通す部分を仕上げた後に変形リングを・・・

7ミリほどの短冊の真鍮を炙りながら捻じりを入れ、ロウ付け部分の形を整えロウ付け、再度、炙りと整形を繰り返して光のリングをイメージした鏡面仕上げのリングが完成。

 涼しさを出す為にチョイスしたのがターコイズビーズ6ミリです。ターコイズと光のリングを三角プレートに合体させるため、プレートに穴をあけて、真鍮ワイヤーで作ったボールピンを二本使って固定しました。ボールピンにすることで引っ掛かりをなくすのとゆらゆら動きやすいチャーム、そして可愛らしさとやさしい感じの仕上がりになります。ハンドメイドのこだわりとデザイン性を詰め込んでおしゃれなネックレストップ(サイズ:W35×H45mm)に・・・

ボールピン、パーツの使い方で変わるハンドメイドの作品

 「おぼろ月」は、ネックレストップの鏡面(曲面)の反射に映されます

真鍮ネックレスに隠された、おぼろ月を反射で
トップ下の局面に、おぼろ月・・・ブルームーン

 シンプルにアートをファッションに取り入れてみては・・・

おしゃれに使いまわしのきくネックレスにはレザーコード。というわけで、2ミリの黒の丸レザーコードを70cmで可動式に最長でミゾオチぐらいまでの長さから鎖骨ぐらいまで調整できます。
長さを変えることによって、着こなしが楽しめます。

ロングの場合は、大人女子で上品な感じに・・・

ショートな場合は、襟付きシャツの内にキュートな感じに・・・

 これは、あくまでも作者が作りながらイメージしたものです。

あなたのおしゃれに必要なアクセサリーを作れたらいいなぁと作っています。

アンティーク調のハンドメイドネックレス
アンティーク調のハンドメイドネックレス

 clown-papaのアンティークなネックレス「 作品名: おぼろ月」

この作品は、minrustoresで購入できます。

タイトルとURLをコピーしました